スポンサーリンク

ガンプラパッケージアートコレクション チョコウエハースの第2弾開封!

ガンプラ
スポンサーリンク

こんにちわ。seiです。

前回発売された「GUNDAMガンプラパッケージアートコレクション チョコウエハース」の第1弾に引き続き第2弾が発売されましたので、今回も箱買いして素晴らしいガンプラパッケージアートの数々を堪能していきたいと思います。

スポンサーリンク

ガンプラパッケージアートコレクション チョコウエハースについて

2018年末に第1弾が発売になりました。

詳細はこちらで。

今回はその第2弾となります。2019年5月27日に発売になりましたので、前回から約半年のサイクルでの発売になりますね。

早速ですが、開封していきたいと思います。

第2弾 開封の儀

今回、GUNDAMガンプラパッケージアートコレクション チョコウエハース2は2ボックス購入いたしました。ちなみに前回はコンプリートに至っておりません。

今回の包装パッケージは「ディープストライカー」と「ウイングガンダムゼロ(EW)」となっております。

カードの中身は前回と同様です。表面にガンプラパッケージアート、裏面にそのガンプラの説明や発売日、歴史などが刻まれております。

それでは早速ですが開封結果です。1箱目からいきましょ~~~。

どんっ!!

今回は配列を表形式で表してみたいと思います。一番下がボックス手前になります。

040:ジム・スナイパーⅡ037:シャア専用ゲルググ
035:アッガイ056:ターンエーガンダム
062:ナイチンゲール058:エールストライクガンダム
033:ガンダム(The Origin版)※ホロカード061:ディープストライカー※ホロカード
059R:ガンダムフルアーマータイプ※レアカード049:ギラ・ドーガ
043:マラサイ038:G-3ガンダム
039:ザクマインレイヤー034:ズゴック
050:ユニコーンガンダム2号機 バンシィ046:キュベレイMk-Ⅱ(プル専用機)
052:ウィングガンダムゼロ(EW版)※ホロカード063:ダブルオークアンタフルセイバー※ホロカード
044:ディジェ051:シナンジュ・スタイン(ナラティブVer)

という結果になりました。ふむふむ。やはり、5つ買えば1枚ホロカードという感じでしょうか。1箱に1枚のレアカードっぽいですね。では2箱目もいっちゃいましょ~~~。

041:真武者頑駄無053:シェンロンガンダム(EW版)
045:ゼータガンダム3号機042:ガンダムMk-Ⅱ (ティターンズ)
033:ガンダム(The Origin版)※ホロカード055:ハイパーモード Gガンダム※ホロカード
060R:ザクⅡ※レアカード048:ハンマ・ハンマ
058:エールストライクガンダム046:キュベレイMk-Ⅱ(プル専用機)
056SR:ターンエーガンダム057:インフィニットジャスティスガンダム
036:ギャン054:ガンダムX
052:ウイングガンダムゼロ(EW版)※ホロカード063:ダブルオークアンタフルセイバー※ホロカード
064:ガンダムエピオン(EW版)047:ゼータプラス(テスト機カラー)
038:G-3ガンダム040:ジム・スナイパーⅡ

以上となります。

えー、2ボックスでコンプリートいたしました。ラッキー♪

今回のオレの中の一番お気に入りは、この4枚かな・・・。

真武者頑駄無はガンプラでも作ってますので思い入れが強いです。

シナンジュスタインも極悪なイメージを醸し出していて最高です。

ちなみに、今回のレアカードですが、「そう来たか」、という感じです。

プロショップ限定のザクⅡとか「そんなのあるの知らんかった・・・」って感じでした。でもさすがに箱絵は凝りまくってて素敵です。

そして、今回の一番のレアカード?と思われるのが、これです。右側のほうです。ターンエーなんですが違いがわかりますか?

どうも「MG」のロゴが箔押しなんです。拡大してみます。

裏面のナンバリングにも「SR」って入ってるんですよね。スーパーレア?スペシャルレア?シークレットレア?まぁいう割に違いはMGのロゴだけなんですが・・・ちょっと得した気分です。

他の機体にもMGロゴ箔押しのがあるのかは確認できていません。確かターンエーはMG記念すべき100機体目だったと思いますので、そういう意味でこれだけSRの可能性もあるかと。

って、裏の解説をよく読むとちゃんと書いてありました。

初期出荷版はMGロゴが箔押しになっている豪華仕様のパッケージであった。」だそうです。

ってことで初期出荷版のボックスアートの再現がSRということですね。

封入率とかは全然わかりません。あしからず。

さいごに

今回のラインナップはMSV色が結構強めだと思います。さらにガンダムセンチネルあたり攻めてくるとか結構コアなMSで来たなという印象です。というよりMG200体目のディープストライカーでターンエーと合わせて記念色を出した感もありますね。

さらにさらに、MGオンリーかと思いきやRE/100も入れてくるとか予想外でした。ハンマ・ハンマ好きですが。

さぁ、そろそろ次回あたりHGのパッケージアートが来るかな?

ナラティブからはシナンジュスタインだけだし、人気コンテンツだと思うのでガンダムNTからもいろいろ出してほしいですな。ブルーレイ・DVD発売されましたので、映画館で見逃した方はいかがでしょうか?

ガンプラパッケージアートコレクションチョコウエハース第1弾の時はお店で見かけても結構すぐ売り切れてしまっていたので、人気な商品になっているのかもしれません。今回も多くの人が買い求める気がしますので見かけたら是非購入してみてください。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました