スポンサーリンク

スーパーフィートを装着してみました。

登山
スポンサーリンク

登山靴のならしもまだまだですが、インソールを変えてみようと思い、学生時代スキーブーツに使用していたスーパーフィートのグリーンがあったと思い物置へ。

しっかりスキーブーツの中で眠っておりました。

まぁ、いきなり登山靴もなんなのでちょっと仕事靴に入れてどんな感じだったかを思い出そうとビジネスシューズのインソールと交換しておきました。

で、日曜日、ビジネスシューズもだいぶへったってきていたので新しい靴を購入しその靴で月曜日から1週間出張に行ってしまったのが悲劇の始まりでした。

出張中、新しく買ったビジネスシューズにスーパーフィート入れてくればよかったっとずっと思っていたので自宅に帰るやいなやスーパーフィートを入れ替えようとシュークロークをオープン。

ない・・・。
スーパーフィート、もとい、前のビジネスシューズがない!!

ヨメを問いただすと、新しい靴買ったんだから前の靴は捨てたと・・・。

なんだとー!!あの靴の中には高いインソール入ってたろうに?しかもそのインソールは自分の骨格の歪みに合わせて学生時代にスキーのコーチにカスタマイズしてもらった特注なのに!!高かったんだから!!なんていっても後の祭り。

そんなの入ってたっけ?確かにグリーンぽかったな。って・・・。

残念。でも仕方ない。あきらめてまた買うことを決意。

で、次の週の出張中、とりあえずみなとみらいのモンベル行ってスーパーフィートグリーン買ってきました。サイズE。4300円也・・・。

一応、登山靴のインソール持っていったからあわせてカットもしてもらえました。

説明書にはインソールが2ミリ位靴の中で動くようにカットすることとありますが、もとのインソールどんぴしゃでカットされてたので登山靴の中ではあまりインソールは動かない。

これでちょっと試し履きしてみて自分で調整してみようかな。

すこし履いた感じはやっぱりクッション性が大分アップしたので長距離の山行で効果ありそう。とくにかかとのホールド感アップ。また、唯一少しあたって痛みが出ていた右足小指の付け根の痛みが消えた。一番の不安は厚みのあるインソールに変えることで現在あたってる部分がさらに圧迫されて痛みが増すのではないかと心配だったが当たり所が良くなったのか一気に解消した。
これまでの登山靴の慣らしのせいかもしれないがかなり高い次元で足を包み込むような登山靴に生まれ変わった。(ちょっと大げさ?)
まぁかなり良い感じ♪

削りとかのカスタマイズなしだけどスキーのようなシビアな重心移動とかない登山に使用するだけだからポン付けでもいいかと納得させました。

今週はこれでちょっと長めの靴慣らしに行く予定。どこにしよかな。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました