スポンサーリンク

アメブロからWordPressに引っ越しました。

その他
スポンサーリンク

こんにちわ。seiです。

2013年から2018年11月まで、無料ブログのアメーバブログを使用していましたが、意を決して2018年11月より、WordPressに移行いたしました。今回はそのことについて書いて、WordPressでの新しいブログのスタートとしたいと思います。

ちなみに、この投稿より過去のものはアメブロから(ほぼ)単純移行した記事です。

アメブロからWordPressへの移行の記事なんて、もっと素晴らしい記事がWEB上にたんまりありますので、きっと参考にはならないと思いますので、本気の方はスルーしてください。

スポンサーリンク

WordPressへ引っ越しを行おうと思った経緯

まぁ、簡単に言うと、やれることに制限があるってことでしょうか。無料であるが故ですが、それは仕方ないこと。否定するつもりもありませんが、もっといろいろなことをやってみたいという好奇心からの移行です。

アメブロでのアクセス数ですが、はっきり言ってほぼゼロに近いです。WordPressに移行して本気になるかというとそういう気持でもありませんでした。今まで通りのスタンスで細く長く続けていければなぁという感じです。

しかし無料ブログではなくなるため、かかるものはかかりますが、スキルアップ・お勉強代だと思えば安いもんだと自分を納得させています。

スポンサーリンク

アメブロ→WordPress環境作成でやったこと

ネット上を探せば、山ほど出てくる情報です。「FC2ブログを経由して」とか「あきらめて新規で」というのが、多かったかな?ただ、自分はそんなにアクセス数もなく、投稿の数も50程度であったため、どうしようかと判断した結果、力技HTMLのコピペで移行という結論に達しました。

(ちなみに無料のアメブロ記事バックアップツールが機能しなかったというのが大きいです。)

ということで、やったことをつづってみます。アクセス数、投稿数が少なく、今まで書いた投稿を捨てるのはもったいないと感じている断捨離できない方向けです。

アメブロ記事のバックアップ

アメブロのマイページからひたすら自分の記事をHTMLでコピーして、テキストファイルに張り付けてPC内に保存していきました。タイトルも忘れずに。そのファイルは「投稿年月日-時刻.txt」をファイル名としてつけておきました。

アメブロ画像のバックアップ

次に、アメブロ内に保存して投稿に使用している画像のバックアップを行いました。

「マイページ」-「ブログ管理」-「設定・管理」から、「画像フォルダ」を選択し、表示されたサムネイルを右クリックし、「画像アドレスをコピー」を選択。

それをブラウザのアドレスバー内に張り付けると「https://stat.ameba.jp/user_images/20181117/17/XXXXXXXXX/b1/1c/j/o0478072014304767996.jpg?car=XXX」といった感じに表示されますが、「.jpg」の後ろの「?car=XXX」は不要のため、削除して、Enterキーを押下するとオリジナル画像が表示されます。

画像が表示されたら、右クリック→「名前を付けて画像を保存」で、1枚1枚画像を保存するという作業を行いました。年月フォルダーとか投稿日フォルダーでまとめて整理しておくと後で助かると思います。

ちなみに、投稿記事内の画像から「画像アドレスをコピー」すると、URLは「t02200331_0478072014304767996.jpg」という縮小された画像アドレスになりますが、「_」から前の文字を「o」(英小文字オー)に変換してあげるとオリジナルサイズの画像が取得できます。

上記の場合は、「t02200331_0478072014304767996.jpg」→「o0478072014304767996.jpg」

数百枚の画像がありましたが、結構骨が折れる作業でした。

レンタルサーバー契約

記事のバックアップがすんだら、次に新しいサーバーの契約を行い、WordPress記事を配置する場所を取得する必要があります。

自分は、エックスサーバーを契約しました。

簡単に契約できます。X10という一番スタンダードなプランで契約しました。

契約後、ログインしてインフォパネルというところから料金の支払いを行います。

料金は、初期費用3000円+1080円×12ヵ月ー1500円初期費用半額キャンペーン=1万4000円くらいでした。契約期間は3か月~3年間で選択できて長期で契約するほど安いです。お好みで。10日間の無料期間もあります。

ドメイン取得

レンタルサーバー契約したら、次に、ドメインを取得しました。サイトのURLとなるドメインですが、どんな名前にするかで結構なやみましたが、自分は「star-moon-sun.com」にしました。

ドメインの取得は自分は「お名前.com」で取得しましたが、エックスサーバーで同時にドメインを取得することもできます。

ちなみに、お名前.comで「.com」で取得して料金は1,242円/年でした。.xyzとか.infoとかもっと安いドメインもあります。お好みです。

ネームサーバー設定変更

お名前.comナビにアクセスし、ネームサーバーをデフォルトがお名前.comのネームサーバーとなっているのをエックスサーバーのネームサーバーに変更しました。

ns1.xserver.jpからns5.xserver.jpまでの5つをそれぞれ入力しました。

サーバーに独自ドメインを設定する

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、お名前.comで取得したドメイン名を「ドメイン設定」-「ドメイン設定の追加」より追加しました。「無料独自SSLを利用する(推奨)」にチェックしたんですが、失敗したので、同じくサーバーパネルの「SSL設定」より「独自SSL設定の追加」からドメインを選択し、「独自SSL設定を追加する(確定)」ボタンを押下するだけで完了です。

WordPressのインストール

めちゃくちゃ簡単です。エックスサーバーのサーバーパネルにログインして、「WordPress簡単インストール」からドメインを選択して、「ブログ名」、「WordPressログインユーザー名&パスワード」などを入力してインストール実行するだけです。あっという間にWordPress環境が完成です。

スポンサーリンク

WordPressのサイトアドレス設定変更

次にWordPressのダッシュボードにログインし、「設定」-「一般」を選択し、「一般設定」を開きます。そこの「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」の「http」→「https」に変更しました。「s」付け足すだけです。

htaccess設定変更

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、「.htaccess編集」を選択し、以下の内容を先頭に追加してhttpでアクセスされた場合にhttpsサイトにリダイレクトするように設定しました。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

パーマリンク設定カスタマイズ

パーマリンク(=投稿のURLルール)をカスタマイズしました。デフォルトは「日付と投稿名」となっていたと思います。これはブログ投稿し始めてから変更するとリンクアドレスが変更になったりと不都合が生じるため、自分の中でルールを決めて変更しておきます。

WordPressダッシュボードより、「設定」-「パーマリンク設定」に遷移し、「カスタム構造」を選択します。そして、下のボタンから「%year%」、「%monthnum%」、「%day%」、「%category%」、「%postname%」を順番にクリックしました。すると、自サイトのURLに続き

「/%year%/%monthnum%/%day%/%category%/%postname%/」と自動的に入力されます。

これを設定することで、投稿時、自動的にURLが「投稿年/投稿月/投稿日/カテゴリー/記事タイトル」となります。

カテゴリー追加

WordPressダッシュボードより、「投稿」-「カテゴリー」に遷移します。「名前」にカテゴリー名を日本語で入力しました。その下の「スラッグ」にカテゴリーを英語にしたものを登録しておくと、投稿時に選択したカテゴリーのスラッグがURLとして補完されます。

プラグインインストール

プラグインとして以下を導入しました。

  • Googleアナリティクス
  • Google Site map
  • All In One SEO Pack
  • Easy FancyBox

導入・設定方法は割愛。

テーマの設定

WordPressテーマを設定することで、サイトの見た目を簡単に変えられるとのことで、貧乏人ですので無料テーマを物色しました。その結果「Cocoon」が無料なのに無双そう。ということで、Cocoonをダウンロードしました。

親テーマ、子テーマをダウンロード後、WordPressダッシュボードから「外観」を選択し、「テーマのアップロード」を押下。ダウンロードした、zipファイルを選択し、アップロード後、「有効化」を行うだけです。簡単。

とても素敵なテーマ。できることも簡単に盛りだくさんで作者の「わいひら様」に感謝です!!神!!

以上で、WordPressへのブログ投稿環境移行が完了しました。

スポンサーリンク

アメブロ→WordPressへの記事の移行

上記までで、ブログが投稿できる状態になりました。あとはバックアップを取ったHTMLを張り付けて公開していくだけですが、以下の手順を踏んで投稿していきました。ちなみに投稿日時が古いものから順にやっていきました。

  1. WordPress新規投稿にアメブロからバックアップしたHTML貼り付け
  2. カテゴリー選択
  3. タイトル入力でパーマリンクに日本語が含まれてしまうので英語に変換
  4. 「すぐに投稿する」→投稿日をアメブロで投稿した日時に年月日時間を変更する。
  5. アメブロからバックアップした画像ファイルをWordPressにアップロード
  6. コピペした記事内の画像リンクをアップロードした画像に置き換えていく※ファイル名を確認しリンクを置き換え
  7. All in One SEO Packのタイトルに入力したタイトルと同じものをコピペ
  8. アイキャッチ画像をてきとーに設定
  9. 公開!!
  10. アメブロの対象記事・画像を削除
  11. ブラウザからGoogleの「古いコンテンツの削除ツール」サイトを開き、アメブロで削除した記事のURLを入力し、「削除をリクエスト」ボタンを押下する。

って感じの作業を延々と行っていきました。画像リンクの張り替え作業が地味にきつかったです。1日1~2時間くらいやって50記事すべて終わるのに1週間ちょいかかったと思います。

WordPress移行時に困ったこと

アメブロからの移行は基本骨が折れる作業をしたってくらいで、そんなに困ったことは起こりませんでしたが、何点か悩んだ部分もありましたので列挙しておきます。

  • 新規サイトになるため、ASPへ既存のアカウントにサイト追加申請をしなければなりませんが、「バリューコマース」は古いものから8記事くらい移行し終わった段階で申請を出し、承認されました。「楽天アフィリエイト」は自分で追加するだけでOK。問題はAmazonアソシエイトでした。バリューコマースと同時にサイト追加申請出しましたが、「承認いたしかねます。」と丁重にお断りされ理由不明。次に25記事(最終記事は2014年11月)で申請を出すも「非承認」。今度は、「承認されない事例」リンクが添付されており、目を通すと、「長い間更新がない」に適合して承認されないのではないか・・・と推測する。で、結局、2018年の記事まですべて移行してから申請するとすんなり承認されました。新しい記事から移行してれば一発承認だったかもと感じました。
  • プラグインでEasy FancyBox入れてます。画像をクリックするとびよーんとポップアップして表示してくれるんですが、閉じるときに「×」を二回押す(または、画像外をクリック)しないと記事に戻らないため、いまいち。調べていくと、Cocoonにも画像ポップアップ機能が搭載されているらしく、その機能とEasy FancyBoxの機能で2回の画像閉じる必要が発生していたようです。Cocoon設定でいうところの「画像の拡大効果」-「baguetteBox(スマホ向け)」です。Cocoonの画像ポップアップで十分なのでEasy FancyBoxは削除しました。
  • ブログ移行してる時、画像をアップロードして画像リンクの張り替えを行っていたのですが、ある所からめっきり画像のアップロードが失敗するようになってしまいました。「HTTPエラー」です。いろいろ調べるとタイムアウトが発生してるだとかプラグインが悪いだとか・・・。プラグインなんてたいして入れてないし、PHP.iniのmax_execution_time値を大きい値にするとかあったのですが、何やってもHTTPエラー。失敗するのはスマホを機種変更した以降にとられた画像。すこしリサイズして画像サイズ小さくしてもだめで。結局原因は・・・「画像ファイルの幅が大きすぎる」というオチでした。各画像ファイルの幅を700ピクセルくらいまで落としたらアップロードできるようになりました。ペイントアプリ使って1枚1枚リサイズがまた地味に苦痛。プラグイン入れれば解決できそうなのでやってみます。
(2018/11/20追記)PHP.iniのmax_execution_time値を修正していたかと思いきや、「max_input_time」値を大きな値にしていました。再発したため再度PHP.iniに目を通して気づきました。「max_execution_time」値に60を設定してうまくアップロードできるようになりました。

最後に

初めてのWordPress、思った以上に簡単にブログ投稿できる環境は整いました。ただ、やっぱりアメブロからのコピペ移行は大変でした。たかだか50記事といえ苦痛でしたね。

一度WordPressに移行してしまえば快適で個性的なブログライフを送ることができるのは間違いありません。先人たちの素晴らしいナレッジも盛りだくさんですので困ることはそうそうないはずです。

自分も少しづつですが、WordPressを極めていきたいと思います。

※画像もなく、文章もだらだらと地味な内容で失礼しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました